4月11日 日本近代法史


☆基礎法学は解釈学である
 現代実定法を史料を使って考察する


◎法律で使用される文字の違い
 「いし」 ×意志 ○意思
 「けんり」 権利  権理

☆権利を争うのと権理を争うのとでは意味が違う
権利は利益なのである
利益を争うのではお互いの意見は対立したままである
権理は理である
理とは理由があることであり
正当な意見をもって解決し得る

  • 最終更新:2013-04-14 12:23:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード